ニットやファーなどの温かみのあるアイテムが豊富

冬用のレディースファッションの大きな特徴といえばニットやファーなど、見ているだけでも暖かさを感じることができるアイテムが豊富という点です。特に冬ならではのアイテムのアウターはニット生地やファー素材のものを扱うお店が増えてきます。服だけではなく靴や帽子、バッグなどのファッション小物にもニット生地やファー素材を取り入れたアイテムをよく見かけるようになることも大きな特徴です。 冬用のアイテムは着ることで防寒できるという機能的な面も大切ですが、ニットやファーなどの視覚的な面から温かい雰囲気を取り入れることも冬のコーディネートでは大切なポイントになります。アイテムどれか一つだけでも良いので冬らしい素材のものを取り入れることで素敵なウィンターコーディネートを完成させることができますよ。

落ち着いた色味のアイテムが増えます

まるで紅葉が終わった後の枯葉のような深みのあるブラウン系や木の実のようなこっくりとしたボルドー系など全体的に落ち着きのある色味が増えてきます。毎シーズン登場するホワイトもまるで雪空を連想させるような少し灰色がかったホワイトが冬の場合は定番色です。冬らしいしっとりと落ち着いた雰囲気を色味で表現したアイテムが店頭には多く並ぶようになります。コーディネート全体に取り入れなくてもバックや靴などのファッション小物で少しだけ取り入れることも一気に冬らしいコーディネートになっておすすめです。ニットやファー素材のアイテムと一緒に冬らしい色味のアイテムも取り入れれば、統一感のあるコーディネートにすることができますよ。